家庭用脱毛器のことなら

毛が減ったことにびっくり

家庭用の光脱毛器を自宅で使い始めて、毛が減ったことに驚きました。
毛の伸びるスピードが穏やかになったほか、何度か使い続けるうちに毛の生えない毛穴が増えてきたように感じます。
医療用ではないため一時しのぎ的な効果しかないのではと思っていましたが、脛もわきの下もスベスベな状態がキープできています。
家庭用の場合永久に毛を無くすことはできないようですが、剃ったり抜いたりすることによる肌荒れリスクは大幅に減らせそうです。
そして、自分のようなズボラな人にこそ脱毛器は良いのではないかと感じるようになりました。

 

今使っている機種は、使い始めのうちは2週間に1度処理する必要がありますが、毛が少なくなって来たら1カ月に1度でもよいとマニュアルに記載されていました。
カミソリで処理していたころは数日で毛が伸びてしまったので、処理の頻度をかなり減らせることになります。
また、自宅で処理する場合は部屋着で気軽に出来るのも良い点です。
ちなみに、光が照射される面積が大きな機種は少ない照射回数で処理できて楽になるので、購入する際には照射面積をチェックし比較すると良いでしょう。
また、費用対効果の高さも魅力だと思います。
機種によって多少異なりますが、購入するために何万円かは必要です。
しかし、エステティックサロンに通う費用や交通費を考えれば決して高いものではありません。
もっと節約したい人や楽したい人にこそ脱毛器をおすすめしたいと思います。